あまご茶屋 天城湯ケ島店

    天城湯ヶ島の名店。清流で育った貴重なあまご、紅姫あまごを様々なメニューで愉しむ。
「あまご茶屋 天城湯ケ島店」は、天城山の麓に位置する、紅姫あまごという、貴重で新鮮なあまごを使った料理が自慢のお店です。席は10席ほどで、駐車場が完備されています。

詳細情報

住所静岡県伊豆市市山540-1
longitude138.939468
latitude34.901367
郵便番号〒410-3205
アクセス(1)修善寺から車で約30分

近くの観光名所 あまご茶屋 天城湯ケ島店

おすすめポイント

1.貴重な川魚である、紅姫あまご。それを中心にした多彩なあまご料理を愉しめる!
2.天城湯ヶ島に同調した、情緒あふれる外装と店内の中、その食を愉しめる!
3.浄蓮の滝までも車で7分程と近く、アクセスが抜群!

しろばんばの舞台、天城湯ヶ島の名店です。伊豆でも屈指の名瀑、常連の滝からも近いため、観光の合間、宿泊施設をチェックアウトした後など、様々なシーンで活躍するお店です。こちらにはまだ一度しか足を運んだことがないため、今後数を重ね、様々なメニューを愉しみたいところです。

さて、こちらのお店は、情緒あふれる温泉地、天城湯ヶ島らしい外装をしています。車を運転中でも、思わず目を奪われてしまい、入店したくなるような雰囲気を醸し出しています。みるからに美味しそう。それが多くの方がいただく印象でしょう。そして、その期待は外れることはありません。


お店に入ると、入って正面に紅姫あまごのはく製が展示してあります。この紅姫あまごは、警戒心が強く神経質な魚であるあまごの中でも、特に飼育が難しいとのことです。ふかした魚が成魚になるまで、その割合は2割ほど。あまぎのわさびの里の湧水で育てられた紅姫あまごは、かなり貴重な魚といえます。


今回注文をしたのは、紅姫あまごの漬丼。あまごのかば焼きと迷いましたが、初回は王道のこちらにしました。料理が出てくると、みそ汁、わさび、煮物、水菓子と、メイン以外も丁寧に準備されています。


器のふたを開けてみると、紅姫あまごの漬と、その卵が美しく盛られています。


いざ食べてみると、川魚独特の臭みがなく、脂ものっていてとてもまろやかです。食を進めるにつれ、その甘さに気づいてきます。川魚の中でも最上流に生息し、川魚の女王と称される所以でしょうか。ぜひ、一度ご賞味ください。